将来への不安が大きすぎて夜も眠れないという人に電話占いがお勧め

わたしたちは、自分の将来が不安なとき、占いを受けてみたいと思うことがあります。たとえば、恋愛や結婚ができるだろうか、あるいは仕事がうまくいくだろうかなどという悩みは尽きません。そのようなときに、自分の将来を占ってもらえれば安心感を得ることができるかもしれません。

けれども、占いの料金は高いと思われることはありませんか。通常、インターネットサイトでの占いの相場料金は20分から30分で3000円から5000円です。占い館などのリアルで占ってもらう場合は30分最低6000円から7000円が相場でしょう。この料金を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれかもしれません。

たった20分から30分で5000円?というとらえ方もあれば、こんな金額で未来が見えるのだから安いものだと受け止めるひともいるのですから、ひとは千差万別です。ですから、相場感覚はそれぞれの人によって違うかもしれません。ところが、占いサイトで思わぬ金額を請求される場合があるのでご注意ください。

たとえば、占いサイトから知った電話占いでは、担当した占い師が、本題に入る前の前置きを長引かせ、時間稼ぎをするという悪質なケースもあるようです。会話の始めには、相手がどんな人だろうか、信用できるだろうかと思いながら話すので、相手が話しやすいと感じるまでには時間がかかります。

けれども、その時間を長引かせることが占い師の意図であったらどうでしょうか。実際に占いにかかった時間以上の金額を請求されたというケースもあります。それに対して、苦情を申し立てても更に違約金を請求されることもあります。その上、相手が脅しの言葉を投げかけてくることさえあります。

ここまで来ると本当に悪質としか言いようがありません。このような場合には、断固とした拒否が大切です。明らかに架空請求だと分かっているのに、その心理戦に負けて支払ってしまったら、“こいつは、脅せば金を出す”と相手は思います。そうなったらそれを上回る脅しや恐喝じみたことを仕掛けてくる可能性もあります。

ですから状況を冷静に把握して、慎重に行動しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です